FC2ブログ

黒字化せよ!【本】(第十七夜)

o_hakase.jpg
残作業もあるんや。出荷が終わってやれやれと思っても翌月出荷の分がまだ残ってる。そこへ新たな注文が入る。



o_tsuna.jpg
悪循環ですね。



o_hakase.jpg
これまで何人もの経営者が天下ってきたが黒字化はしなかった。しかも親会社の資本が流れ込んでいて特にせっぱつまった状況ではない。


o_tsuna.jpg
ますます悪循環ですね。それなりにやってればいいじゃんって思っちゃいます。



o_hakase.jpg
そこで沢井の登場や。



o_tsuna.jpg
待ってました!


黒字化せよ!【本】(第十六夜)

o_hakase.jpg
書類や小物と違って大きなものはページをめくるように簡単には探せない。出荷もまとまってやって来れば現場は混乱する。



o_tsuna.jpg
で、いつの間にかなくなってると。



o_hakase.jpg
出荷を急がなければ納期遅延や。探すより新たに作った方が早いと、作り直す。



o_tsuna.jpg
つまり無駄が出るわけですか。



o_hakase.jpg
そればかりではないがそんなことが日常化していると、当たり前になってくる。



o_tsuna.jpg
もっと早くから対応しておけばこんなことにはならないのでは?


黒字化せよ!【本】(第十六夜)

o_hakase.jpg
あれー?ここにあったノート知らんか?



o_tsuna.jpg
やだなー博士。昨日カバンに入れてたじゃないですか。



o_hakase.jpg
あーせやったせやった。



o_tsuna.jpg
ところで自転車の鍵知りませんか?



o_hakase.jpg
ええ?俺は知らんぞ。



o_tsuna.jpg
もう、二人ともしっかりするにょ。はいこれ、何故か冷蔵庫にあった、自転車の鍵れろ。



o_hakase.jpg20140104_tsuna.jpgすいません。。。

黒字化せよ!【本】(第十五夜)

o_hakase.jpg
舞台は鋳造工場。営業が取ってくる案件を製造部隊がこなし、品証部で検査、出荷するんや。




o_tsuna.jpg
赤字の原因はなんなんですか?



o_hakase.jpg
例えば出荷するのに30個必要やとする。



o_tsuna.jpg
はい。




でも検査で2つが不具合となり、調整にかかってる。でも次々と製品を作らなければいけない。そんな状況で製品がどっかいってしまうんや。


o_tsuna.jpg
あらら。そんなことってあるんですか?


黒字化せよ!【本】(第十四夜)

o_hakase.jpg
人は今与えられた場所や時間、時代や知識で生きていくしかないんや。




o_tsuna.jpg
会社もいろんな人がいてその人たちをどう活かすかが成功の鍵なのかもしれません。



o_hakase.jpg
理想論ばっかりで協力しないやつも多いやろけどな。



o_tsuna.jpg
枠にはめられるのが嫌なくせに枠が無いと怒ったりね。



o_hakase.jpg
実感こもってるなあ。



o_tsuna.jpg
博士が言ってたんでしょ。


黒字化せよ!【本】(第十三夜)

o_hakase.jpg
ほぉ。そのこころは?




o_tsuna.jpg
自分の心や体は持って生まれたものです。もっと足が早かったら、もっと絵が上手に描けたらと思いますがそれはもしかしたら自分ができない、しないための言い訳なんだと思うんです。


o_hakase.jpg
ふむふむ。



o_tsuna.jpg
自分には速い足が無いから速く走れない。確かにそうかもしれないんですが、早く走りたい気持ちがあればいいんじゃないでしょうか?


o_hakase.jpg
選手となって競争するということは優れた人たちが残っていくという行為やけど、速く走る楽しさというのがあるって事やな。


o_tsuna.jpg
絵も一緒で、その人にとって描くことが楽しければ人に評価されるような上手さはなくてもいいのかもしれません。


黒字化せよ!【本】(第十二夜)

o_hakase.jpg
この本は1991年にダイヤモンド社刊に掲載された『黒字浮上! 最終指令』を改題・増補改訂したもんや。



o_tsuna.jpg
大企業で役員目前だった沢井は、ある日突然出向を言い渡される。その出向先は万年赤字の問題子会社。



o_hakase.jpg
会社整理の判断を2年後に控え、黒字化することを決意した沢井。やる気のない社員、汚いトイレなどなど。


o_tsuna.jpg
新しく人を雇ったり設備投資をするような予算のないなかで沢井さんが講じた施策とは?



o_hakase.jpg
今ある資産で勝負するしかない。



o_tsuna.jpg
追い込まれた状況に見えますが、基本的には誰だってそうなのかもしれません。


黒字化せよ!【本】(第十一夜)

o_hakase.jpg
人の力というのは重なり合って初めてその威力が発揮される。



o_tsuna.jpg
はい。



o_hakase.jpg
「自分でやる」「協力する」「明るくする」この3つを唱えて成功した話があってな。



o_tsuna.jpg
やっと出ましたね。 猿谷 雅治、五十嵐 英憲著 「黒字化せよ! 出向社長最後の勝負---万年赤字会社は、なぜ10カ月で生まれ変わったのか」2014年4月出版ですね。



o_hakase.jpg
なぜか俺はこの本にすごく共感できる。



o_tsuna.jpg
(笑)なぜでしょうね。


黒字化せよ!【本】(第十夜)

o_tsuna.jpg
人を教育するのは難しいですね。



o_hakase.jpg
なんや。かっぱも教育するんか。



o_tsuna.jpg
かっぱの世界は教育が重要です。経験のあるものが、色々と教えることによって、全体としてよくなったりもしますしね。


o_hakase.jpg
へー、知らんかったわ。



o_tsuna.jpg
そもそも博士はそうやって物事を狭い範囲で見ていること自体間違っているんです。



o_hakase.jpg
お、おう。



o_tsuna.jpg
自分の知識領域なんて世界中のそれに比べればなんと小さいものか!



o_hakase.jpg
まあまあ。



黒字化せよ!【本】(第九夜)

o_hakase.jpg
基礎を教えたら後はリフトで上まで上げて、



o_tsuna.jpg
背中を押す(笑)



o_hakase.jpg
あとは体で覚えるんや。



o_tsuna.jpg
スキーの上達方法。。。なんか昭和テイストです。



o_hakase.jpg
悪かったな昭和生まれで(笑)



o_tsuna.jpg
誰にも英知を授けることはできない、か。



o_hakase.jpg
シャアかおまえは。



♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク