パトレイバー 首都決戦【映画】(第二十夜)

o_hakase.jpg
川井憲次さんのかかわった作品は数知れない。




o_tsuna.jpg
はい。



o_hakase.jpg
機動警察パトレイバーシリーズはもちろんのこと、めぞん一刻、らんま1/2、機動戦士ガンダム00、東のエデン、トワノクオン、009 RE:CYBORGなどなど。


o_tsuna.jpg
すご!



o_hakase.jpg
現在NHKの連ドラ「花燃ゆ」も川井さんが音楽を手掛けてるんや。



o_tsuna.jpg
ええ!アニメだけじゃないんですね。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十九夜)

o_hakase.jpg
この作品は音楽も重要や。




o_tsuna.jpg
また音楽ですか?



o_hakase.jpg
ちゃうちゃう。サウンドトラックや。



o_tsuna.jpg
ああそっち(笑)えっと音楽は川井憲次さんですね。



o_hakase.jpg
押井監督とは名タッグ。ジャパニメーションのドリーとテリーみたいなもんや。



o_tsuna.jpg
誰ですかそれ?テリーっていったらキン肉マンでしょ?



o_hakase.jpg
、、、まあ、そんなもんや。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十八夜)

o_hakase.jpg
海洋生物学者の七海。後藤田の大学時代の後輩である彼女の自宅シーンで流れているラジオのDJは誰やと思う?




o_tsuna.jpg
誰ですか?



o_hakase.jpg
なんと富永みーなさんと古川登志夫さんや。



o_tsuna.jpg
おお!これはファンが喜びますね。



o_hakase.jpg
長廻しのシーンでラジオ番組が流れるから聞き逃すことはないが、粋な計らいやな。




やはり作ってる人たちが楽しそうです。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十七夜)

o_hakase.jpg
この「イズミノアキラ」という読み方はアニメーションでも登場してるんや。




o_tsuna.jpg
そうなんですね。



o_hakase.jpg
しかもそのシーンは今回の実写版第10話「暴走! 赤いレイバー」に登場する。



o_tsuna.jpg
遊び心満載ですね。



o_hakase.jpg
篠原遊馬は塩原佑馬、太田功は太田原勇、後藤喜一は後藤田継次とかな。



o_tsuna.jpg
ゴロ遊びみたいですね。怪獣が出てくるのもなぜか自然なんですよね。



o_hakase.jpg
5話と6話の「大怪獣現る」やな。ストーリーはまあ楽しんでもらうとして、ここではラジオ番組がポイントや。



o_tsuna.jpg
ジェットストリーム。。。




おまえ年ごまかしてるやろ。。。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十六夜)

o_hakase.jpg
ちゃらちゃらした歌詞はもぉええねん。いらんいらん。「ひゅーるりー♪」やねん。




o_tsuna.jpg
燕ですか!言わんとすることはわかりますけどね。今回はパトちゃんのお話ですよ。



o_hakase.jpg
せやったせやった。ほんなら基本として登場人物の名前をおさえておこうか。



o_tsuna.jpg
アニメーションの登場人物をもじってるんですよね。



o_hakase.jpg
せやな。ただ主人公の泉野明(イズミノア)はそのままの漢字で(イズミノアキラ)と読むんや。



o_tsuna.jpg
切る場所が違うんですね(笑)泉 野明、泉野 明。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十五夜)

o_hakase.jpg
もともとのアニメーションの頃から超大型ロボットアニメという武器を活用して「警察の利権」「技術革新による新型機種の登場と産業」「怪物や怪獣とマッドサイエンティスト」「日本という国」「隊員の日常とギャグ」というような要素がバランスよく含まれてるんや。



o_tsuna.jpg
隊員のギャグが気になります。



o_hakase.jpg
音楽でもそうやけど小難しいことをさも意味ありげに歌うやん?



o_tsuna.jpg
(おっと、音楽の話にとぶと博士はうるさいですよ)



o_hakase.jpg
音楽ってそんなレベルとちゃうねん。特に歌詞な。



o_tsuna.jpg
よくわからないですが、いい歌詞はたくさんありますよ。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十四夜)

o_hakase.jpg
戦闘や利権、組織というテーマも出てくるがメインは「伝統」や。




o_tsuna.jpg
そういう意味では押井守さんという一つの伝統を今後の人たちがどう発展させていくかというテーマもありそうですね。


o_hakase.jpg
攻殻機動隊シリーズを押井さんから引き継いだ神山健治さんは押井さんを「心の師」としているが直接教わったことはない。しかし押井さんに「早く潰しておけばよかった」と言わしめるほど才能を持った人や。


o_tsuna.jpg
潰してって(笑)神山健治さんは「東のエデン」の監督ですね。



o_hakase.jpg
そういった人たちが今後の日本のアニメーションにどんな魂を吹き込んでいくのか、楽しみやな。



o_tsuna.jpg
そんなメッセージが含まれた作品ともいえるんですね。若きクリエーターたちへ!


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十三夜)

o_hakase.jpg
なんでもそうやけど自分のやり方でやらんかったら力でーへんやろ?




o_tsuna.jpg
一理ありますね。人のやり方を無理矢理押し付けられても失敗するかもしれません。



o_hakase.jpg
だから自分流にアレンジするんや。それで失敗したら自分の責任にできる。



o_tsuna.jpg
お断りします!



o_hakase.jpg
なんでやねん!



o_tsuna.jpg
(笑)自分の責任にできるとは?



o_hakase.jpg
人は失敗から学ぶんや。失敗した責任を周りのせいにしてる限り成長はない。



o_tsuna.jpg
すべての結果は自分が招いたこと、ですね。スフラー博士。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十二夜)

o_hakase.jpg
特車二課に受け継がれる「超法規的活動」二代目隊長の後藤田は伸るか反るか随所で判断に迫られる。




o_tsuna.jpg
はい。



o_hakase.jpg
しかし伝統を受け継ぐというのは守るということではないんや。



o_tsuna.jpg
ふむふむ。昔の良いところを真似するだけじゃダメということですね?



o_hakase.jpg
せや。真似するのではなく任された人間が自分流にアレンジしていかなあかんねん。



o_tsuna.jpg
どういう人が継ぐかによってその伝統が変わっていっていいんですね。



o_hakase.jpg
そしてその変わっていくさまこそが伝統といっても過言でもない。


パトレイバー 首都決戦【映画】(第十一夜)

o_hakase.jpg
まあ可能性というと大袈裟やな。意外とやってみたらよかったみたいな感じかもしれん。




o_tsuna.jpg
楽しそうな制作現場ですね。



o_hakase.jpg
現場を見たことはないけど、試写会とか見てるスタッフのしたり顔は想像できるな。



o_tsuna.jpg
素人よりも玄人受けしそうな作品です。



o_hakase.jpg
若干そういうところはあるかも。ただ今回の映画は分かりやすく作ってある。メインテーマは「伝統」や。



o_tsuna.jpgでんとう?16.png

o_hakase.jpg
これ?


♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク