あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第二十四夜)



o_hakase.jpg
昨日までの自分がこうやったから今日も同じように生きるのは何も考えていないのも同然や。



o_tsuna.jpg
今日少し違う事をしてみようとか、違う考え方をしてみようというのが積み重なって新しい自分になるんだ。



o_hakase.jpg
お、ええとこ気づいたな。



o_tsuna.jpg
ところで博士、去年始めた貯金箱。なんで軽くなってるんですか?



o_hakase.jpg
あ、いやその、それは。



o_tsuna.jpg
お金もちゃーんと積み重ねないとね。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第二十三夜)



o_hakase.jpg
親の育て方がどうだとか、育った環境がどうだったかってのは、何かをしないための言い訳でしかないんや。



o_tsuna.jpg
何かのせいにして、やらない理由を見つけようとしているんですね。



o_hakase.jpg
せや。親や環境はその理由に持ってこいや。



o_tsuna.jpg
都合の良い理由であればあるほど危険なのかもしれません。



o_hakase.jpg
さらにそれは全て過去の話や。これから先の未来には何の関係もない。



o_tsuna.jpg
ここでもアドラーの未来派ですね。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第二十二夜)



o_hakase.jpg
自分の母親がどういった人だったかを知る事は自分の人生を生きるうえでとても重要な事や。



o_tsuna.jpg
母親の価値観が自分に染み付いているということですね。



o_hakase.jpg
そしてその母親に対して「ありがとう」という気持ちを忘れないこと。



o_tsuna.jpg
どういう意味ですか?



o_hakase.jpg
どんなやり方であれ自分をここまで育ててくれた事に感謝する。つまり自分の中で母親を受け入れることが大切なんや。


o_tsuna.jpg
ここが駄目だったではなくて、一旦全て受け入れるんですね。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第二十一夜)



o_hakase.jpg
そしてこの本も母親の話に入る。



o_tsuna.jpg
やはり、そこですよね。



o_hakase.jpg
先ずは自分の母親がどのような性格だったかを客観的に捉える必要がある。



o_tsuna.jpg
自分の考え方の癖だったり、価値観に一番大きな影響を与えるのが母親ですもんね。



o_hakase.jpg
母親の影響はとてつもなく大きい。でも大切なのはその影響を客観的に捉える事や。



o_tsuna.jpg
自分が何色のめがねをかけているか、です。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第二十夜)



o_hakase.jpg
話し合いのあと著者は父親へ非礼を詫び、父親も対応が面白かったよと言ってくれる。



o_tsuna.jpg
本気で何かにぶつかるってこういうことなんですね。



o_hakase.jpg
その後、鬱の男性は薬を全て捨てて、ひとまず父親の職場で働き、体を動かしたおかげで夜も薬なしで眠れるようになった。


o_tsuna.jpg
運動、大事!



o_hakase.jpg
結局な、自分たちの都合ばっかりで生きてるからこういうことになるねん。



o_tsuna.jpg
博士の言う「親が悪い」は今の日本ではもしかしたら大問題かもしれませんね。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第十九夜)



o_hakase.jpg
しかしもっとびっくりするのはその後や。



o_tsuna.jpg
はい。



o_hakase.jpg
息子が「父さんが悪い」といった瞬間お父さんが「俺もそう思う」と言ったんや。



o_tsuna.jpg
ええ!でもお父さんもメンツを捨てたってことですかね。



o_hakase.jpg
せや。お父さんがメンツを捨てて本気で息子を救いたいと思ったから出た発言や。お父さんはこれまでの事を詫び、できることならやり直したいとまで言う。


o_tsuna.jpg
おー。。。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第十八夜)



o_hakase.jpg
父の承認を得て席へ戻る著者。息子さんとの話に時折口を挟むお父さんに対して「ハゲは黙ってろ」だのなんだのって罵声の嵐。


o_tsuna.jpg
もう、見てられません。



o_hakase.jpg
それを見ていた兄弟たちは我慢できずに大笑いしてしまう。



o_tsuna.jpg



o_hakase.jpg
息子はとうとう「父さんがわるいんだ」と本音を言い出す。



o_tsuna.jpg
おお、引き出しましたね。本音を。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第十七夜)



o_hakase.jpg
著者はその状況を見て「本当の鬱は怒ることができない。感情を出せるのなら鬱じゃない」と言う。



o_tsuna.jpg
なるほど。。。そういう考えもありますかねぇ。



o_hakase.jpg
しかし怒りの収まらない父親は憤慨して「もういい」と席を立ってしまう。



o_tsuna.jpg
あらあら。



o_hakase.jpg
著者は少し間をおいて父親のところへ行き「息子さんの鬱の原因はあんたにある、といったら信じてくれるか?自分が社長であるとか父親のメンツを取るのか、本気で息子を助けたいのかここで決めろ。メンツを捨てて本気で助けたいと思うのなら一発で救ってやる」と告げる。



o_tsuna.jpg
びっくりでしょうね。



あなたのなかのやんちゃな神様とつきあう法【本】(第十六夜)



o_hakase.jpg
「社会復帰したい」という男性に著者は「そんなの簡単じゃん。社会復帰したいなら社会復帰したらいいんだよ!」とにっこり笑ってグー。


o_tsuna.jpg
きょとんとしちゃいますね。



o_hakase.jpg
父親はイライラがマックス。



o_tsuna.jpg
修羅場です。



o_hakase.jpg
その状況を確認した著者はこうい言う。



o_tsuna.jpg
はい。



♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク