「海賊と呼ばれた男」【本】第一夜

o_hakase.jpg
百田尚樹著「海賊と呼ばれた男」2012年の作品で2014年では170万部を超えるベストセラーになった本や。



o_tsuna.jpg
先日文庫版が発売されましたね。百田さんといえば「永遠の0」が映画にもなりました。




o_hakase.jpg
第二次世界大戦の前後。出光興産をモデルに日本の石油にまつわる歴史を作った一つの商店が大企業に成長するまでを描いた物語や。


o_tsuna.jpg
石油は日本の成長を支え続けた産業の血液みたいなものです。今は当たり前に手に入りますが戦後は違ったんでしょうね。


o_hakase.jpg
日本でもわずかながら石油の出るとこがあって細々と食いつないでいたんやけど、戦時中に軍が利用するために大量に必要となり、石油関連企業は潤っていくんや。


o_tsuna.jpg
特需景気です。



o_hakase.jpg
しかし資源の少ない日本が大量の石油を利用するには輸入に頼るしかない。



o_tsuna.jpg
日本の軍隊はおそらくとても強かったけれど、貿易となるとまた違った側面があります。自由に輸入出来たわけじゃない。




コメントの投稿

非公開コメント

♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク