「ゼロ・グラビティ」【映画】第二夜

o_hakase.jpg
せや。ISSに到着した二人は2機あるうちの1機が既に離脱。もう1機もパラシュートが開いており使えない状態であることを知る。ISSへ何とかたどり着くために最後の燃料を振り絞ったのものの勢いが強くなりISSへ衝突。マットが放りだされてしまうんや。




えー!これで本当に独りになってしまうんですね。しかも地球に帰れない!



o_hakase.jpg
マットは離れていくなかでライアンにソユーズを使い、中国の宇宙ステーションへ向かうように指示する。



o_tsuna.jpg
自分はもうダメなのに、なんて強いんだ!。




しかし残されたソユーズは燃料がなくなっており、中国ステーションまではいけそうにないんや。



o_tsuna.jpg
苦難に次ぐ苦難です。どうなるんだろう!



o_hakase.jpg
もうダメだとあきらめたライアンは自ら酸素を止め、死んで娘のそばへ行こうとする。




続きが気になる!



o_hakase.jpg
この映画は特に「音」に注目や。



o_tsuna.jpg
音ですか?サントラがいいという事ですか?



o_hakase.jpg
そうやないねん。これまでの映画は宇宙空間での爆発は効果音で「ドーン」とか「バーン」とかなるやろ?



o_tsuna.jpg
そうですね。迫力満点です。




でも宇宙空間は空気がないから音が伝わらない。だから宇宙ゴミがぶつかるところや爆発シーンでもそれがないんや。つまり視覚だけでなく聴覚にもリアルに描かれているから臨場感が凄いんや。




は、はかせ。なんだか息が苦しくなってきました。。。




、、、、



コメントの投稿

非公開コメント

♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク