「困った時のアドラー心理学」【本】第六夜

o_tsuna.jpg
無駄な人はいないと思いたいですが、それが現実なんですかね?



o_hakase.jpg
自分が健全にいられるということが大事だとは思うが、せっかく会社という共同体に属しているんや。その中で自分がどれだけのことができるか試してみたらいいんや。


o_tsuna.jpg
でもでも、失敗は嫌です。



o_hakase.jpg
失敗の何が嫌や?



o_tsuna.jpg
査定に影響したり。なにより失敗が恥ずかしいしです。




周りから「ツナさん失敗したわ、ぷっ」って思われるのが嫌なんやな。




僕だけじゃなく、みんなそうだと思いますけどね。


コメントの投稿

非公開コメント

♪お知らせ♪
◆茶話夜話ラインスタンプ発売中
   茶話夜話ラインスタンプ

◆Twitter はじめました。
   @zerohachi_008ゼロハチ

◆ホームーページ
   08 -ゼロハチ-
プロフィール
読んだ本や映画について紅茶でも飲みながら話しているところです。 お問合せ:sawayawa1213@gmail.com
博士
はかせ1 理系の話が好き。 考えてから損のないように行動すべきだと常に考えている。
ランキング参加中
ツナ
はかせ1 みんなで協力して、世界を救うような熱い話が好き。 そういう風になりたい。
リンク
管理
カテゴリ
検索フォーム
話題の本
選択する:

Amazonで検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
スポンサーリンク